「大変申し訳なく思う」 首相、与党議員の銀座クラブ訪問を謝罪

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
菅義偉首相
菅義偉首相

 菅義偉首相は27日午前の参院予算委員会で、自民党の松本純国対委員長代理と公明党の遠山清彦幹事長代理が、緊急事態宣言中に東京・銀座のクラブを深夜に個別に訪れていたことを陳謝した。「国民に20時以降の外食、不要不急の外出をしないように協力要請する中で、このような事態が発生したことについては、大変申し訳なく思う」と述べた。立…

この記事は有料記事です。

残り242文字(全文403文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集