特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

世界のコロナ感染、1億人超 77人に1人 死者は210万人超

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
コロナによる死者が埋葬された墓地を訪れる遺族に対し、消毒を行う医療従事者(左)=ジンバブエの首都ハラレで2021年1月15日、AP
コロナによる死者が埋葬された墓地を訪れる遺族に対し、消毒を行う医療従事者(左)=ジンバブエの首都ハラレで2021年1月15日、AP

 米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、世界の新型コロナウイルス感染者数が27日、1億人を超えた。世界人口(約77億人)の1%を上回り、77人に1人が感染した計算になる。2020年11月上旬に5000万人を超えてから約2カ月半で倍増。1日あたりの新規感染者数は50万~60万人前後と高い水準が続く。50カ国以上で医療従事者や高齢者などを対象にワクチン接種が始まっているが、世界規模での流行収束の見通しは立っていない。

 19年12月31日に中国が初の感染例を世界保健機関(WHO)に報告した。最新の国別の累計感染者数では米国が2540万人超と最多で、インドが約1069万人、ブラジルが約893万人で続く。米大陸とロシアを含む欧州が流行の中心で、世界の新規感染者の8割以上を占めている。

この記事は有料記事です。

残り389文字(全文731文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

関連する特集・連載など

あわせて読みたい

注目の特集