無観客で国体スケート開幕 フィギュア少年SPは鍵山が首位発進

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 第76回国民体育大会冬季大会スケート、アイスホッケー競技会は27日、愛知、岐阜両県で開幕し、名古屋市のガイシプラザなどで競技が始まった。新型コロナウイルス感染再拡大で無観客開催となり、フィギュアの少年男子ショートプログラム(SP)は世界選手権(3月・ストックホルム)代表の鍵山優真(神奈川・星槎国際高横浜)…

この記事は有料記事です。

残り231文字(全文385文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集