連載

日々是・感劇

毎日新聞デジタルの「日々是・感劇」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

日々是・感劇

緊急事態に「生」見つめ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 「100点カレー」とは、なんともキャッチーなネーミング。新作ショー「ザ・ブリッジ」を上演中の劇団四季が限定販売しているレトルトカレーだ。四季芸術センターの食堂の人気メニューを自宅で味わうことができ、同時に劇団の支援もかなうというわけ。食堂は点数制で、1点の値段は役職や在団歴で異なる。同じ100点のカレーでも、若手は安く食べられる仕組みだ。800円と高めだが、吉田智誉樹社長は「劇団らしい、先輩が後輩におごるというストーリーとセットで」と。

 さて、年明け早々2度目の緊急事態宣言で、演劇界も再び厳しい状況に。そんな中でも、極限状態で「生」を見つめる作品が存在感を放った。

この記事は有料記事です。

残り472文字(全文758文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集