中国、ライブコマース急成長 動画生配信で通販 外出制限契機に、市場規模32兆円予測

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 インターネットで動画を生配信しながら商品を販売する「ライブコマース」が中国で急成長している。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出制限を契機に認知度が一気に広がり、2021年の市場規模は19年の約5倍にあたる2兆元(約32兆円)に達するとの予測も。新興IT企業が力を入れて利用者を増やしているケースもあり、業界の勢力図を変える可能性も秘めている。

 「中国人は刺し身やすしが好きですが、わさびじょうゆはほかの食べ物にも使えますか?」「刺し身以外でも霜降りステーキや焼き肉につけてもおいしいです」――。

この記事は有料記事です。

残り1213文字(全文1463文字)

あわせて読みたい

注目の特集