特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「医療従事者への心の支援に感謝」 院内感染が起きた長野・浅間総合病院長に聞く

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
インタビューに応じる村島隆太郎院長=長野県佐久市岩村田の市立国保浅間総合病院で2021年1月20日午後2時16分、坂根真理撮影
インタビューに応じる村島隆太郎院長=長野県佐久市岩村田の市立国保浅間総合病院で2021年1月20日午後2時16分、坂根真理撮影

 昨年12月末から今月にかけて新型コロナウイルスの院内感染が発生した佐久市立国保浅間総合病院(長野県佐久市岩村田)。村島隆太郎院長(64)や現場の医師らが毎日新聞の取材に応じ、病院への誹謗(ひぼう)中傷や医療従事者への差別があったことや、県内の災害派遣精神医療チーム(DPAT)派遣による医療従事者への心のケアが奏功したことなど、率直な思いを明かした。【坂根真理】

 「今月18日から診療を再開し、ようやく院内感染前の状況に戻すことができました。ひとまずよかったです」。村島院長はほっとした表情を見せる。

この記事は有料記事です。

残り1985文字(全文2236文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集