春場所は東京開催 大阪場所加わった1953年以降で初 大相撲

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
両国国技館=東京都墨田区で、本社ヘリから
両国国技館=東京都墨田区で、本社ヘリから

 日本相撲協会は28日、定例理事会を開き、新型コロナウイルスの感染状況を考慮し、大阪で開催予定だった大相撲春場所(3月14日初日)を東京・両国国技館で行うことを決めた。大阪開催の3月場所が加わり年4場所になった1953年以降、3月場所が東京で開催されるのは初めて。

 昨年の春場所は大阪で無観客で開催された…

この記事は有料記事です。

残り67文字(全文219文字)

あわせて読みたい

注目の特集