特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ 「宣言」3週間 都、緊急事態解除「高い壁」 なお1日1000人前後

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
都内の感染状況などについて分析した都のモニタリング会議=都庁で2021年1月28日午後3時34分、内田幸一撮影
都内の感染状況などについて分析した都のモニタリング会議=都庁で2021年1月28日午後3時34分、内田幸一撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、東京と神奈川、埼玉、千葉の4都県に緊急事態宣言が発令されて3週間となる。4都県の新規感染者は減少傾向にあるものの、都内はいまだに1日あたり1000人前後と高い水準。宣言が期限を迎える2月7日までに、政府が解除の目安としている数値まで下がる見通しは立っておらず、都庁内では「宣言の延長が必要」との声が強まっている。

 「現状の数字がすごく高い。下がっていくときはなだらかなので、一気に下がることは普通はない。簡単ではないだろう」。国立国際医療研究センターの大曲貴夫・国際感染症センター長は、28日の都モニタリング会議後、来月7日までに新規感染者が政府の示す「ステージ3(感染急増)」の水準まで下がるかを報道陣に問われ、こう語った。

この記事は有料記事です。

残り700文字(全文1032文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集