特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

3年ぶりセンバツの下関国際 「弱者が強者に勝つ」 第93回選抜高校野球

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
センバツ出場が決まり喜ぶ下関国際の選手たち=山口県下関市伊倉の下関国際高で2021年1月29日午後4時43分、堀菜菜子撮影 拡大
センバツ出場が決まり喜ぶ下関国際の選手たち=山口県下関市伊倉の下関国際高で2021年1月29日午後4時43分、堀菜菜子撮影

 第93回選抜高校野球大会の選考委員会が29日、オンラインで開かれ、下関国際(山口)の3年ぶり2回目の出場が決まった。

 1年生が主体の下関国際は「弱者が強者に勝つ」をスローガンに、着実に成長を遂げてきた。準優勝だった昨秋の県大会は決勝の4失策を含め、6試合で10失策。その後は一人一人が他のメンバーをどうカバーするかを意識して守備練習を繰り返し、中国大会では4試合で失策2個。準優勝を果たした。

 主将の賀谷は新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、「大変な思いをされている方が多いと思う。元気を与えるようなプレーをしたい」と語り、坂原監督は「ベスト8以上の成績を残したい」と話した。【堀菜菜子】

次に読みたい

あわせて読みたい