特集

楽庫

演歌からポップス、ジャズに至るまで、ありとあらゆる音楽の話題をまとめてお届けします。

特集一覧

楽庫・見聞読

シティーポップの名デュオほか

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
 
 

 <楽庫(らっこ)>

 ★シティーポップの名デュオ

 2010年代からネット経由で、世界のあちこちに生まれた「シティーポップ」ブームは、日本に逆輸入され再評価のターゲットになっている。その中で、女性2人組の「ティナ」のコンピレーション盤「ザ・ベスト・オブ・ティナ」がステップス・レコーズから発売された。

 「シティーポップ」に厳密な定義はないが、1970年代に生まれたサウンド優先の洋楽系若者音楽がそう呼ばれた。最先端の和音進行や演奏技術を駆使してフィル・スペクター風のしゃれた音作りに徹する。80年前後にオリジナルブームの頂点を迎えた。

 「ティナ」は惣領智子と高橋真理子が78年からほぼ2年活動した女性デュオ。惣領泰則がアメリカで71年に結成したバンド「ブラウン・ライス」の発展形で、サウンドは言うまでもなく本場そのもの。このベスト盤には3枚のアルバムなどから17曲収め、10曲は初CD化。今食べてもおいしい「日本の洋食」のすごさがある。惣領智子のソロも出して!

この記事は有料記事です。

残り680文字(全文1109文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集