特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

第93回選抜高校野球 21世紀枠候補 矢上、選出ならず 悔しさ、夏への糧に /島根

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
夏に向けて健闘を誓う矢上の秋田成輝主将(中央)=邑南町矢上の矢上高で2021年1月29日午後4時28分、小坂春乃撮影 拡大
夏に向けて健闘を誓う矢上の秋田成輝主将(中央)=邑南町矢上の矢上高で2021年1月29日午後4時28分、小坂春乃撮影

 <センバツ2021>

 第93回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催)の選考委員会が29日、オンラインであり、21世紀枠の中国地区候補校だった矢上は選ばれなかった。選手たちは悔しそうな表情を浮かべながらも、小雪が舞う中で新たなスタートを切った。

 この日午後4時半過ぎ、練習前に集まった47人の部員に志波(しば)英樹校長が残念な結果を報告し「創部以来の夢の実現は一歩届かなかったが、着実に近づいている。それをたぐり寄せるのは、これからのみんなの取り組み」と激励。山本翔監督は「(21世紀枠候補選出を)成長に変えていくべく、夏に向けて頑張ろう」と語りかけた。

 秋田成輝主将は「選ばれたいという気持ちがあっただけに、悔しい」とした上で「普段から地域の皆さんに支えられている。結果を残して、明るい話題と元気を与えたい」と、夏の甲子園出場を目指して前を向いた。【小坂春乃】

あわせて読みたい