特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

WHO、武漢の市場を視察 ようやく実地調査 流行初期に多数の感染者

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 中国湖北省武漢で新型コロナウイルスの起源を調べている世界保健機関(WHO)の国際調査団は31日、流行初期に多数の感染者が出た「華南海鮮卸売市場」を視察した。2019年12月の流行確認から1年以上を経て、国際機関の専門家による実地調査がようやく実現した。ただ視察は1時間強で終了。現地に残る手掛かりは限りがあるとみられ、起源解明に結び付くかどうかは不透明だ。

 中国当局は当初、同市場で扱われていた野生動物が感染源との見方を示していたが、その後否定的な立場に転じた。国際社会では、感染拡大の経緯解明には同市場の調査が不可欠だとみられてきた。

この記事は有料記事です。

残り371文字(全文640文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集