校庭の雪で受験生に熱い応援 扇子に「夢」と桜描く 青森・田舎館中

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
完成したスノーアートを背に記念写真に納まる生徒ら=青森県田舎館村の田舎館中学校で1月31日、南迫弘理撮影
完成したスノーアートを背に記念写真に納まる生徒ら=青森県田舎館村の田舎館中学校で1月31日、南迫弘理撮影

 青森県田舎館村の村立田舎館中学校で1月31日、同校3年生の高校受験を応援しようと、1、2年生の生徒会の役員ら9人が校庭の雪を踏み固め、扇子に「夢」の一文字と桜の花びらをあしらった「スノーアート」を制作した。【南迫弘理】

 指導したのは、同村の「冬の田んぼアート」などを手がけるスノーアーティスト集団「It′s OK.(イッツ・オーケー)」のメンバーで、同校で用務員として働く鈴木敏也さん(54)。2016年…

この記事は有料記事です。

残り305文字(全文508文字)

あわせて読みたい

ニュース特集