特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

面接中止、小論文提出に切り替え… 私大入試、さまざまなコロナ感染対策

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
入校前に手指の消毒をする受験生たち=福岡市東区の九州産業大で2021年2月1日午前8時47分、須賀川理撮影
入校前に手指の消毒をする受験生たち=福岡市東区の九州産業大で2021年2月1日午前8時47分、須賀川理撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が福岡など11都府県で続く中、私立大の一般入試シーズンが1日、本格化した。大半の私大は対策を徹底して予定通り実施するが、一部で面接中止など試験方法を切り替えた大学もある。

 九州と中国・四国の計14会場で約1万6000人が受験を予定する九州産業大(福岡市)。同市東区のキャンパスでは、受験生同士の間隔をあけるため前年より八つ多い21教室を準備し、入退室時の手指消毒を徹底、本人確認も原則マスク着用で…

この記事は有料記事です。

残り335文字(全文557文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集