特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ 特措法衆院通過 異例の審議過程批判 国民「国会軽視」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 1日に衆院を通過した新型コロナウイルス対策を強化する特別措置法と感染症法の改正案は、「4階建て」とされる異例の審議過程で採決に至った。国民民主党の玉木雄一郎代表は「国会軽視」と批判。採決では国民民主、共産両党が反対。立憲民主党幹部は「党方針に従わない人が出るかもしれない」と懸念していたが、全員が賛成した。

 1日の審議は(1)衆院内閣委員会(2)内閣委と厚生労働委の連合審査(3)内閣委での与野党修正案の趣旨説明(4)内閣委での採決――を経て本会議で採決を行った。3日成立に向け審議を急ぐためで、賛成した立憲中堅も「過去にほとんど例がない過密な審議だ」と認める。

この記事は有料記事です。

残り106文字(全文388文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集