特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「今日も客は1組だけ」 休業・自粛要請中の小樽市、再び閑散 新型コロナ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
小樽堺町通り商店街で休業中の店の貼り紙を指さす坂口武さん。「11月24日~3月末まで休業」と記されている=北海道小樽市で1月29日、高橋由衣撮影
小樽堺町通り商店街で休業中の店の貼り紙を指さす坂口武さん。「11月24日~3月末まで休業」と記されている=北海道小樽市で1月29日、高橋由衣撮影

 新型コロナウイルス感染者の急激な増加を受け、休業・自粛要請下にある北海道の小樽市。街を歩くと、道内屈指の観光地は昨年春に続き再び閑散としていた。イベントが続く2月は書き入れ時なだけに、商店主らは「精神的にやられそう」とため息を漏らした。【高橋由衣】

 1月29日午後3時過ぎ、観光名所の小樽運河。観光客の姿はほとんどない。気温0度。降り積もった雪が寒々しさを増していた。

 スマートフォンを手に運河を撮影していた女性に声を掛けた。昨年、道外から転勤のため札幌市に引っ越してきた30代会社員。「目当ての店があって、人も少ないかなと思って初めて小樽に来た」。「密」を避けられると考え、あえて観光に訪れたという。

この記事は有料記事です。

残り1430文字(全文1732文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集