ふるさと納税返礼品に「里帰り代行」 墓参り、実家の手入れ… コロナで注目

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
福島市のふるさと納税の返礼品「墓参代行サービス」で墓の土台部分の掃除をする業者のスタッフ=同市観光コンベンション協会提供
福島市のふるさと納税の返礼品「墓参代行サービス」で墓の土台部分の掃除をする業者のスタッフ=同市観光コンベンション協会提供

 ふるさと納税の返礼品で、年老いた両親の見守りや空き家となっている実家の手入れなどを代行するサービスが注目されている。新型コロナウイルスの感染拡大により帰省を自粛している人が多く利用しているとみられ、自治体への申込数が増えている。「里帰り代行」の需要に応えるため、新たに同様のサービスを始めた自治体もある。

 「もう一度、草刈りをお願いできないですか?」。滋賀県高島市シルバー人材センターに2020年末、県外在住の50代女性から連絡があった。「返礼品」の利用は半年前に続いて2回目だ。

 草むしりを依頼されたのは、女性の夫の実家。それまでは夫婦でたまに訪れていたが、「(今はコロナで)高島に行きにくい」…

この記事は有料記事です。

残り1121文字(全文1420文字)

あわせて読みたい

注目の特集