養豚養鶏農場に県が消毒薬配布 /三重

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県は2日、豚熱(CSF)や鳥インフルエンザの防疫のため県内養豚農場51農場と養鶏農場125農場に対し消毒薬を配布すると発表した。3日から順次配布する。

 対象農場は、飼育数が6頭以上の養豚農場と100羽以上の養鶏農場で計18リットルの消毒薬を配布する。

 隣県の和歌山県ではワクチン接種済みの豚から豚熱…

この記事は有料記事です。

残り76文字(全文226文字)

あわせて読みたい

注目の特集