特集

日本音楽コンクール

毎日新聞デジタルの「日本音楽コンクール」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

特集一覧

第89回日本音コン受賞者演奏会 「音楽の意味」高らかに 3~9月、全国4会場で開催

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
北川千紗=西夏生撮影
北川千紗=西夏生撮影

 新型コロナウイルス禍をついて昨年秋、予選から本選までが敢行された第89回日本音楽コンクール(音コン)。その受賞者による演奏会が3月4日の東京を皮切りに、全国の計4会場で開かれる。今回の「1位」5人は、すでに活躍しているプロ奏者から大学1年生まで、多彩な顔ぶれだ。かつてない自粛期間を経て、それぞれに「音楽の意味」を問い続けた成果が、晴れの舞台に響き渡る。協演は、三ツ橋敬子指揮の東京フィルハーモニー交響楽団。今回は初の動画配信も予定されている。(敬称略)【斉藤希史子】

 ◆バイオリン部門 北川千紗(23)=桐朋学園大大学院

この記事は有料記事です。

残り2722文字(全文2984文字)

あわせて読みたい

注目の特集