特集

安全保障

日本周辺の安全保障環境が厳しさを増しています。政治や経済、外交など、日本の針路を考えます。

特集一覧

政府、米に「思いやり予算」の1年暫定延長を提案 早期妥結目指す方針

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
菅義偉首相(左)とバイデン米大統領=AP
菅義偉首相(左)とバイデン米大統領=AP

 日米両政府は2日夜、2021年度以降の在日米軍駐留経費の日本側負担(思いやり予算)に関する交渉をテレビ会議形式で再開した。3月末に負担の根拠となる特別協定が期限を迎えるため、日本は現行水準を暫定的に1年延長するよう要請した。関係者によると、結論は出ず、早期妥結を目指す方針を確認した。

 1月のバイデン政権発足後、初の交渉。トランプ前政権とは20年11月に交渉を始めたが、米側が大幅な増額負担を求めたの…

この記事は有料記事です。

残り303文字(全文504文字)

【安全保障】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集