特集

バイデン政権2021

第46代米大統領となったバイデン氏。分断された国内や不安定化する国際情勢にどう対応するのでしょうか。

特集一覧

米露、新STARTを5年間延長 新たな核軍縮の枠組み構築へ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
米国旗(左)とロシア国旗
米国旗(左)とロシア国旗

 米国とロシア両政府は3日、米露の新戦略兵器削減条約(新START)について規定上最長の5年間の延長をしたと発表した。条約の失効期限が5日に迫っていた。条約は、米露間で唯一残された核軍縮の枠組みで、米露は延長期間を利用して新しい軍備管理の枠組みの構築に向けた協議に入るとみられる。

 条約は米露で配備する戦略核弾頭数をそれ…

この記事は有料記事です。

残り91文字(全文251文字)

【バイデン政権2021】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集