秋田内陸縦貫鉄道 「阿仁前田」→「阿仁前田温泉」に♨ 3月13日から駅名変更 /秋田

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
乗客を乗せて走る秋田内陸縦貫鉄道の車両=北秋田市小又で2019年4月16日、中村聡也撮影
乗客を乗せて走る秋田内陸縦貫鉄道の車両=北秋田市小又で2019年4月16日、中村聡也撮影

 秋田内陸縦貫鉄道(本社・北秋田市)は1日、県内初の温泉付き駅舎クウィンス森吉にある駅「阿仁前田(あにまえだ)」(同市)を3月13日付で改称し、新駅名を「阿仁前田温泉」にすると発表した。

 改称は、同社が3月13日のJR東日本時刻改正に合わせ、沿線各地に点在する温泉にスポットを当て、秋田内陸線を「温泉…

この記事は有料記事です。

残り98文字(全文248文字)

あわせて読みたい

注目の特集