特集

森五輪組織委会長辞任

東京オリ・パラ組織委員会の森喜朗会長が女性蔑視発言から辞任。五輪憲章にも背く発言に、国内外から批判が集まりました。

特集一覧

首相、森喜朗氏の女性蔑視発言「あってはならない」「女性の参画は極めて大事」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
衆院予算委員会で自民党の下村博文政調会長の質問に答える菅義偉首相。右奥は河野太郎行政改革担当相=国会内で2021年2月4日午前9時12分、竹内幹撮影
衆院予算委員会で自民党の下村博文政調会長の質問に答える菅義偉首相。右奥は河野太郎行政改革担当相=国会内で2021年2月4日午前9時12分、竹内幹撮影

 菅義偉首相は4日の衆院予算委員会で、東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長が、女性蔑視と受け取られる発言をした問題について、首相は「あってはならない発言だと思っている」と指摘した。

 立憲民主党の菊田真紀子氏が見解をただした。東京五輪の開催については「多くの国民の理解、歓迎のもとでや…

この記事は有料記事です。

残り154文字(全文304文字)

【森五輪組織委会長辞任】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集