特集

菅首相長男接待

総務省幹部が「東北新社」に勤める菅首相の長男から接待を受けていた問題。特別扱いの構図が浮かび上がりました。

特集一覧

「菅首相の長男らが幹部接待」報道、総務省が調査 倫理規程違反の可能性も

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
加藤勝信官房長官=竹内幹撮影
加藤勝信官房長官=竹内幹撮影

 加藤勝信官房長官は4日の記者会見で、総務省幹部が放送事業会社「東北新社」に勤める菅義偉首相の長男らから接待を受けていた問題で、総務省が事実関係を調査していることを明らかにした。同席者には、同省の認定を受けて衛星放送事業を運営する東北新社の子会社幹部もおり、国家公務員倫理法違反の可能性もある。

 総務省は2日に人事院の国家公務員倫理審査会に報告し、接待の回数や金額などを調べている。総務省幹部は「事実関係を確認し、違法であればしかるべき処分は免れない」と話した。

 国家公務員倫理法に基づき定められた倫理規程では、各省庁から許認可や補助金などを受ける「利害関係者」と飲食する際、自己負担分が1回1万円を超える場合には事前に届け出るよう義務付け、接待や、金銭・物品の贈与を受けることを禁じている。

この記事は有料記事です。

残り427文字(全文773文字)

【菅首相長男接待】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

ニュース特集