特集

菅首相長男接待

総務省幹部が「東北新社」に勤める菅首相の長男から接待を受けていた問題。特別扱いの構図が浮かび上がりました。

特集一覧

菅首相、長男の総務省幹部接待問題で苦境 関係者「誘われたら断れない」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
衆院予算委員会で立憲民主党の黒岩宇洋氏の質問に答える菅義偉首相=国会内で2021年2月4日午後3時44分、竹内幹撮影
衆院予算委員会で立憲民主党の黒岩宇洋氏の質問に答える菅義偉首相=国会内で2021年2月4日午後3時44分、竹内幹撮影

 放送事業会社「東北新社」に勤める菅義偉首相の長男が、放送事業の許認可権を握る総務省幹部を接待した問題で、首相は苦境に立たされている。自身を「直撃」する案件であり、4日の衆院予算委員会では野党の追及を受け、釈明に追われた。

 「公的立場にない、一民間人に関するものだ。プライバシーに関わることであり、本来このような場でお答えすべきことではない」。首相は予算委で接待問題の事実関係を問われると、こう突っぱねて詳細な説明を避けた。

 立憲民主党の黒岩宇洋氏はこの答弁に対して「この疑念、疑惑は私人にかけられたものではなくて、菅政権そのものの疑念、疑惑だ」と批判。長男と総務省幹部との関係性を明らかにするよう迫ったが、首相は「普段ほとんど会っていない。完全に別人格だ。そこはご理解いただきたい」と語気を強め、自身との切り離しを図った。首相は報道を受けて長男と電話したが「調査が入ったら協力するように」とだけ伝え、直接事実確認をしなかったことも明らかにした。

 この問題を巡っては、共産党の志…

この記事は有料記事です。

残り694文字(全文1133文字)

【菅首相長男接待】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集