「うるせえ」「バカ」 障害児施設職員が虐待 5人に暴言や暴行 山形

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
山形県庁=山形市で2019年2月24日、的野暁撮影
山形県庁=山形市で2019年2月24日、的野暁撮影

 山形県は3日、県立障害児施設「県立最上学園」(新庄市)で2019年度以降、これまでに男性職員2人が入所する児童や生徒に虐待行為をしていたと発表した。

 県によると、虐待を受けたのは小学部、中学部、高等部の計5人。職員は「うるせえ」と怒鳴ったり、「バカ」と平手で頭をたたいたりした。また、注意をした際に…

この記事は有料記事です。

残り194文字(全文344文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集