「令和七支刀」を寄贈 天理市へ、王寺工高卒業生ら制作 /奈良

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
「令和七支刀」を制作した王寺工業高校の卒業生ら=奈良県天理市役所で、広瀬晃子撮影
「令和七支刀」を制作した王寺工業高校の卒業生ら=奈良県天理市役所で、広瀬晃子撮影

 県立王寺工業高校(王寺町)が1日、石上神宮(天理市)が所蔵する国宝の古代の鉄剣「七支刀(しちしとう)」をモチーフに制作した作品を天理市に寄贈した。2020年3月に同校機械工学科を卒業した6人が卒業制作の一環として在学中に制作したものという。

 資料を基に設計図を作り、1000度を超える高熱で金属を溶…

この記事は有料記事です。

残り221文字(全文371文字)

あわせて読みたい

注目の特集