地域の悲願、公衆トイレ 生野・コリアタウンに3月完成予定 韓流ブーム、来訪者増に対応 /大阪

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
コリアタウンに設置されることが決まった公衆トイレの完成イメージ図=在日本大韓民国民団大阪府地方本部(民団大阪)提供
コリアタウンに設置されることが決まった公衆トイレの完成イメージ図=在日本大韓民国民団大阪府地方本部(民団大阪)提供

 大阪市生野区にあるコリアタウン。韓国ドラマやグルメが話題となった「韓流ブーム」も追い風となり、新型コロナウイルス禍でも多くの観光客でにぎわうが、実はこの地域にはこれまで公衆トイレがなかった。地元の店舗などが利用に協力してきたが、増加する来訪者のマナーの問題も浮上していた。長年の課題を解消するため、地元住民らが約2年前から市と話し合いを進め、この春、待望の公衆トイレが設置されることが決まった。【澤俊太郎】

 コリアタウンは東西約500メートルに計約120店が軒を連ねるが、近くの公衆トイレを利用するには10分ほど歩かなければいけない。

この記事は有料記事です。

残り611文字(全文879文字)

あわせて読みたい

注目の特集