年金運用、10~12月期10兆円黒字

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 公的年金の積立金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は5日、2020年10~12月期の運用実績を10兆3528億円の黒字と発表した。3四半期連続の黒字。新型コロナウイルスのワクチンが普及するとの期待感や、各国の積極的な財政出動と金融緩和により国内外で株価が上昇。運用利回りは6.29…

この記事は有料記事です。

残り163文字(全文313文字)

あわせて読みたい

注目の特集