特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

永田町、試行錯誤のコロナ対策 「夜に動く政治が動きようもない」ベテラン議員のぼやき

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
離党届提出後、記者会見で頭を下げる(左から)自民党の大塚高司氏、松本純氏、田野瀬太道氏=東京都千代田区の同党本部で2021年2月1日、竹内幹撮影
離党届提出後、記者会見で頭を下げる(左から)自民党の大塚高司氏、松本純氏、田野瀬太道氏=東京都千代田区の同党本部で2021年2月1日、竹内幹撮影

 新型コロナウイルス感染症の猛威は永田町にも及んでいる。これまでの国会議員の感染者は9人で、昨年12月には参院議員の羽田雄一郎元国土交通相が亡くなった。国会や各党もコロナ対策に力を入れ始めたが、まだまだ課題は多い。【遠藤修平、東久保逸夫】

「ハイテク」でなかった自民党の会議

 「『密』かなという方は途中から積極的に移ってください。状況は全く同じように対応できます」

 5日午後の自民党経済成長戦略本部の冒頭、下村博文政調会長は参加議員らに呼びかけた。

この記事は有料記事です。

残り2045文字(全文2268文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集