「桃豚」の新農場、北秋田に整備へ 「ポークランド」 /秋田

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 北秋田市は、小坂町を拠点に独自のブランド豚「桃豚」を出荷する「ポークランドグループ」(豊下勝彦代表)が、同市七日市に新農場を整備すると発表した。2022年度までに年間出荷頭数6万5000頭を目標とする施設を整備し、将来的な雇用は40人規模となる見通し。

 市産業部によると、豚熱(CSF)などの感染リスクの軽減を図…

この記事は有料記事です。

残り237文字(全文394文字)

あわせて読みたい

ニュース特集