県が特別交付税、国に8億円要望 鳥インフル対応 /香川

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県内の養鶏場で相次いで発生した鳥インフルエンザの防疫措置などの費用について、県は5日、総務省に特別交付税措置を要望した。要望額は県と三豊市など合わせて約8億4000万円。

 この日、大野敬太郎衆議院議員ら香川選出の国会議員3人が総務省を訪問し、浜田恵造知事はリモートで参加した。浜田知事は「ぜひ支援を…

この記事は有料記事です。

残り225文字(全文375文字)

あわせて読みたい

注目の特集