野鳥たちの姿、生き生きと 谷所さん写真展 加茂川に集うアオサギなど34点 海南 /和歌山

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
さまざまな野鳥の姿を収めた写真展=和歌山県海南市で、最上聡撮影
さまざまな野鳥の姿を収めた写真展=和歌山県海南市で、最上聡撮影

 身近な鳥の様子を収めた写真展「加茂川に集う野鳥たち」が7日、海南市下津町下津の市民交流センターで始まった。同市のアマチュアカメラマン、谷所清成さん(62)が2017~20年にかけ、毎朝撮影した約25万点からよりすぐった34点を展示する。23日まで。

 朝日が水面に反射する上を飛ぶ、美しい青色の羽毛がくっきりと描き出された1羽のアオサギを収めた1枚が目をひく。敬意を込め、「君」付けするアオサギが撮影の友で、「生きがいを与えてくれる存在」だ。人への警戒心が…

この記事は有料記事です。

残り342文字(全文570文字)

あわせて読みたい

注目の特集