特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

当局公表前にコロナ警鐘 武漢医師一周忌、今も称賛

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
李文亮さん=ロイター
李文亮さん=ロイター

 中国湖北省武漢市で、新型コロナウイルスの感染発生について、当局の公表前に警鐘を鳴らした同市の医師、李文亮さんが新型コロナで亡くなって7日で1年を迎えた。李さんへの称賛は今も絶えず、市民の間では、李さんの口封じに動いた当局への反感がくすぶる。言論の自由の大切さを体現した李さんの遺志を継ぐように、インターネット上では、当局の情報統制に対する批判も見受けられた。

 「もう1年が過ぎました。あなたを永遠に忘れません」。中国版ツイッター「微博」に残る李さんの個人アカウントには一周忌をしのぶ書き込みが相次いだ。AP通信によると、6日には李さんが勤務していた「武漢市中心医院」に献花する人もいた。

この記事は有料記事です。

残り390文字(全文684文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

注目の特集