特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

Field of View

新型コロナで浮上した「金メダルに変わる価値」 胸に残る陸上・新谷仁美の言葉

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
コロナ下では五輪メダリストのパレードで沿道の人たちに感動を届けることもできなくなる。新たに何を、どのように伝えるのか。模索は続いている=東京都中央区銀座で2016年10月7日午前11時18分、猪飼健史撮影
コロナ下では五輪メダリストのパレードで沿道の人たちに感動を届けることもできなくなる。新たに何を、どのように伝えるのか。模索は続いている=東京都中央区銀座で2016年10月7日午前11時18分、猪飼健史撮影

 「五輪は参加することに意義がある」。近代五輪の父クーベルタン男爵の言葉だ。コロナ下の新たな五輪の意義とは何か。選手たちは悩みながら探している。

 昨春以降、東京オリンピックの延期だけでなく、主要国際大会の中止、延期が相次いだ。今も国内外の大会は突然の日程変更や中止が続いており、通常通りとはほど遠い。日ごろの成果を披露する大会という舞台への出場がおぼつかない選手たちだが、オンライン取材で共通する意識の変化を感じた。

 2016年リオデジャネイロ五輪のメダリストは「スポーツへの周囲の見方が変わってくる。結果だけでなく過程も伝えることが世の共感につながる。ただ、どのように伝えるかは難しい」と語った。東京五輪金メダル候補のある選手は…

この記事は有料記事です。

残り781文字(全文1096文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集