特集

SUNDAY LIBRARY

毎日新聞デジタルの「SUNDAY LIBRARY」ページです。「サンデー毎日」の書評「SUNDAY LIBRARY」の記事を掲載します。

特集一覧

SUNDAY LIBRARY

平松 洋子・評『女将は見た 温泉旅館の表と裏』山崎まゆみ・著

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

世の中を見る、人を見る。企業ではなくあくまでも家業

◆『女将は見た 温泉旅館の表と裏』山崎まゆみ・著(文春文庫/税別650円)

 温泉を語らせたら右に出る者のいない、温泉取材のエキスパートの著者による文庫オリジナル版。日本文化の表象たる温泉旅館の秘密と愉楽がぎっしり詰まって、濃密な読み応えだ。

 温泉旅館の女将(おかみ)は酸いも甘いも嚙(か)み分けたサービスのプロ。そもそも旅館はくつろぎのための非日常の空間だが、「公」と「私」が複雑に入り混じる場所だけに、お客は家庭とも仕事場とも違う顔を覗(のぞ)かせるのだろう。でも、女将は万事お見通し。

 まず、日本各地の温泉旅館の女将が実名で明かすエピソードの数々に仰天したり、笑ったり、納得したり。女将という仕事に就いた背景、予測不能なクレームへの対処法、スタッフとの微妙な関係、人材派遣をめぐる知られざる慣習、経費節減の意外な実情……率直な打ち明け話から、サービスと経営と人間関係に目配りする仕事の内実が浮かび上がってくる。かつて、ワケありの男女の駆け込み寺だった時代も確かにあったという。ここは人…

この記事は有料記事です。

残り1062文字(全文1531文字)

あわせて読みたい

注目の特集