連載

特集ワイド

「人だかりがする」ニュースを目指して、読み応え十分の記事をラインアップ。

連載一覧

特集ワイド

元外相・田中真紀子さん 核兵器禁止条約の日本不参加、一刀両断 米の顔色うかがっているだけ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
=内藤絵美撮影
=内藤絵美撮影

 どれだけの国民が納得しているだろうか。核兵器の存在を史上初めて違法と定めた核兵器禁止条約が1月22日に発効したのに、唯一の戦争被爆国である日本が不参加を明言したことについてだ。政府は、米国の「核の傘」への依存を理由に署名していない。これに対し、「米国の顔色をうかがっているだけで主体性がない」と一刀両断した元外相がいる。元衆院議員の田中真紀子さん(77)だ。

 菅政権について水を向けると、「人には器というものがあります。安倍晋三前首相も菅義偉氏も絶対にウソやごまかしを言わないという人間としての基本がまったくできていない。その上、あの言語能力では基礎学力を疑われても仕方がないですね」と切って捨てた。新型コロナウイルス対策も「国民の不幸ですよ。GoToなんて小手先の思いつきは、政治ではありません」。真紀子節、健在である。

この記事は有料記事です。

残り2571文字(全文2933文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集