新たに2本規格未満 MOX燃料加工工場の鉄筋 /青森

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 日本原燃は9日、六ケ所村に建設中のウラン・プルトニウム混合酸化物(MOX)燃料加工工場で、腐食によって日本産業規格(JIS)を満たさない鉄筋が新たに2本見つかったと発表した。同社は4月中旬までに交換工事を終える予定で、同工場の完成時期には影響はないとしている。

 加工工場の鉄筋のうち約3100本が腐食してJIS規格を満た…

この記事は有料記事です。

残り243文字(全文404文字)

あわせて読みたい

注目の特集