書き初め会入賞者決まる 松尾大社、15日まで展示 /京都

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
力作が並ぶ松尾大社の新春書き初め会=京都市西京区の松尾大社で、今西拓人撮影
力作が並ぶ松尾大社の新春書き初め会=京都市西京区の松尾大社で、今西拓人撮影

 松尾大社(京都市西京区)恒例の新春書き初め会(毎日新聞京都支局後援)の入賞者25人が決まった。最高の松尾大社賞は滋賀県草津市の奥井コズエさん、毎日新聞社賞は京都市西京区の清原妙子さん。子どもから大人までの応募作品全144点は15日まで、大社内で展示している。

 毎日新聞京都面「毎日紙上書道展」審査員…

この記事は有料記事です。

残り149文字(全文299文字)

あわせて読みたい

注目の特集