自民ウイグル議連が超党派に改組 立憲、国民、維新も参加

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
国会議事堂=川田雅浩撮影
国会議事堂=川田雅浩撮影

 中国・新疆ウイグル自治区での人権侵害への対策を話し合ってきた自民党の日本ウイグル国会議員連盟は10日の総会で、超党派議連への改組を決定した。国会内で開かれた総会に立憲民主、国民民主両党や日本維新の会の所属議員らも出席し、国会決議や議員立法を目指すことを確認した。

 ウイグル人への人権侵害を巡っては、英BBC放送が自治区内の「再教育施設…

この記事は有料記事です。

残り252文字(全文420文字)

あわせて読みたい

注目の特集