特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「まん延防止」発令国会報告は公開の議運委に 野党主張受け入れ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
会談に臨む自民党の森山裕国対委員長(左)と立憲民主党の安住淳国対委員長=国会内で2021年2月10日午後1時28分、竹内幹撮影
会談に臨む自民党の森山裕国対委員長(左)と立憲民主党の安住淳国対委員長=国会内で2021年2月10日午後1時28分、竹内幹撮影

 自民党の森山裕国対委員長と立憲民主党の安住淳国対委員長は10日、国会内で会談し、新型コロナウイルス対策で新設される「まん延防止等重点措置」発令時の政府による国会報告について、緊急事態宣言の発令・解除時と同様、公開の議院運営委員会で報告を受けることで一致した。政府・与党は当初、非公開の内閣委員会理事懇談会への報告にとどめる考えだったが、「まん延防止措置も私権制限を伴う以上、公開の場で透明性を担保すべきだ」との野党側の主張を受け入れた。

 12日には政府が緊急事態宣言の一部解除やまん延防止措置への移行を決めるか否かにかかわらず議運委を開催し、西村康稔経済再生担当相から基本的対処方針の変更について説明を受けることでも合意した。与野党の代表者による質疑も行う。

この記事は有料記事です。

残り574文字(全文904文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集