ワラビーに赤ちゃん 「はまち」と命名 静岡・三島の市立公園

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 静岡県三島市一番町の市立公園「楽寿園」でベネットワラビーの赤ちゃんが生まれた。赤ちゃんワラビーは母親のおなかの袋から顔をのぞかせ、時折、外に出て遊んでいる。袋にいる姿を見られるのは、あと1カ月だけという。

 父親の「まろ」と母親の「ハッピー」の間に生まれた初めての赤ちゃん。楽寿園は2020年11月9…

この記事は有料記事です。

残り172文字(全文322文字)

あわせて読みたい

注目の特集