特集

東日本大震災

2011年3月11日に発生した東日本大震災。復興の様子や課題、人々の移ろいを取り上げます。

特集一覧

東日本大震災の被災3県で飲酒問題相談増 全国平均大きく上回る

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
飲み過ぎなど酒に関する悩み相談件数
飲み過ぎなど酒に関する悩み相談件数

 2011年3月の東日本大震災で甚大な被害を受けた宮城、福島、岩手3県で、お酒の飲み過ぎなどアルコール問題の相談が増えている。行政窓口に寄せられた相談件数は震災前の09年度に比べ、直近の18年度は宮城、福島両県で1・7~2・6倍になったことが厚生労働省の統計で明らかになった。同じ期間で全国の増加率は2割にとどまり、被災3県の相談ニーズの高まりが浮き彫りとなっている。

 市町村や保健所への相談を集計した「地域保健・健康増進事業報告」と、アルコール依存症などに対応する県精神保健福祉センターに寄せられた相談をまとめた「衛生行政報告例」という厚労省の二つの統計を分析。窓口での対面▽電話・メール▽職員訪問――による相談件数を合算した。

この記事は有料記事です。

残り950文字(全文1265文字)

【東日本大震災】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集