着ない制服、再利用を 茂原の樋口さん、仲介し販売 /千葉

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
リユースの制服を持つ樋口さん=千葉県茂原市で
リユースの制服を持つ樋口さん=千葉県茂原市で

 卒業や体の成長で不要になった学生服を必要な家庭に仲介してリユースする事業を茂原市の樋口美智子さん(55)が1月から始めた。「新品同様でしまいこまれた制服も多く、有効に活用したい」と呼びかけている。

 知人が不要となった学生服を探していることを知ったのがきっかけ。樋口さん自身も10年前、中学3年だった息子の学生服が小さくなり、卒業目前に新品を買…

この記事は有料記事です。

残り258文字(全文430文字)

あわせて読みたい

ニュース特集