部活指導、埼玉・戸田の一括民間委託好評 費用負担など課題

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
民間企業が派遣するコーチ(中央)の指導を受ける女子ソフトテニス部の部員=埼玉県戸田市の新曽中で2020年11月12日、山越峰一郎撮影
民間企業が派遣するコーチ(中央)の指導を受ける女子ソフトテニス部の部員=埼玉県戸田市の新曽中で2020年11月12日、山越峰一郎撮影

 教員の働き方改革の一環として、外部指導者による部活動の指導が全国的に進んでいる。埼玉県内では、戸田市が指導料を全額負担して民間企業にコーチ派遣を一括委託し、生徒から「来年度も来てほしい」と好評を得ている。人材確保や費用負担など課題はあるが、県教育委員会も外部指導を広める方向で市町村教委への働きかけを進める方針という。

 保護者から「部活動負担が重く、勉強や家族の時間がなくなる」との声が上がっていた戸田市は、短時間で高い質の部活指導を実現するため、2019年度に全国約2600カ所でスポーツ教室を運営するリーフラス(東京都港区)に人材確保を委託した。

この記事は有料記事です。

残り891文字(全文1167文字)

あわせて読みたい

注目の特集