「こどもホスピス」実現を 福岡市の団体などが20日 Zoomでサミット /福岡

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

療養続く子と家族の短期滞在施設 家庭的な環境で遊びや体験活動

 重い病気などで療養する子どもと家族を支える短期滞在施設「こどもホスピス」の設立・推進に向けた「第3回全国こどもホスピスサミット」が20日午後1時~4時40分、ウェブ会議システム「Zoom」で開かれる。

英国が発祥

 こどもホスピスは、療養の続く子どもたちが、専門家の支援のもとで家庭的な環境で遊びや体験活動をしたり、家族とひとときを過ごしたりする英国発祥の施設。サミット主催団体の一つでNPO法人福岡子どもホスピスプロジェクト(…

この記事は有料記事です。

残り365文字(全文608文字)

あわせて読みたい

ニュース特集