中国、英BBCの国内放送を不許可に ウイグル報道などで報復か

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
中国で国際放送の放映が不許可になったBBCの本部=ロンドンで2020年1月29日、ロイター
中国で国際放送の放映が不許可になったBBCの本部=ロンドンで2020年1月29日、ロイター

 中国の放送メディア規制当局は12日未明、英BBCの国際放送「ワールドニュース」の報道内容に重大な違反があったとして、BBC国際放送の中国国内での放映を許可しないと発表した。英国のメディア規制当局が今月4日に中国国営メディアの放送免許の取り消しを発表したことや、BBCのウイグル問題に関する報道などに対する報復措置とみられる。

 規制当局の発表文は、BBCの中国報道は「真実、公正でなく、中国の国家利益に損害を与え、中国の民族団結を破壊した」と主張している。また、今後1年間は新たな放映申請も受け付けないという。

この記事は有料記事です。

残り594文字(全文849文字)

あわせて読みたい

注目の特集