現場主義貫き、40年 TBS系「報道特集」キャスター 金平茂紀さんに聞く

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
13日放送の特集の一場面。食物アレルギーの治療をしている少年(右)と母親(左)らの10年の記録を伝える
13日放送の特集の一場面。食物アレルギーの治療をしている少年(右)と母親(左)らの10年の記録を伝える

 TBS系の調査報道番組「報道特集」(土曜午後5時半)が、放送スタートから40年を超えた。1980年10月に始まり、現場取材を重視した硬派な作りで、各時代の社会問題や事件などと正面から向き合ってきた。2010年からキャスターを務める金平茂紀さん(67)に、番組への思いや受け継がれてきた精神などについて聞いた。

この記事は有料記事です。

残り1843文字(全文1998文字)

あわせて読みたい

注目の特集