特集

今週の本棚

「面白い!読ませる!」と好評の読書欄。魅力ある評者が次々と登場し、独自に選んだ本をたっぷりの分量で紹介。

特集一覧

今週の本棚

『医療現場は地獄の戦場だった!』=大内啓、井上理津子・著

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
『医療現場は地獄の戦場だった!』
『医療現場は地獄の戦場だった!』

 (ビジネス社・1540円)

 米ハーバード大医学部の助教授である日本人医師が直面した、コロナ禍での救急医療現場をありのままに描く。叔母であるライターの井上が取材、文章化した。

 米国は、救急救命室がいつ何時も、すべての救急車を受け入れることを法律で定めているのだという。日本で問題になる救急患者のたらい回しは起きないが、現場はまさしく戦場となる。著者が働く病院は処置室が60、1日…

この記事は有料記事です。

残り285文字(全文474文字)

あわせて読みたい

注目の特集