秋田・男鹿市でなまはげ柴灯まつり 乱入なし、雄たけびも控えめ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 ユネスコ無形文化遺産に登録されている秋田県男鹿市の民俗行事「なまはげ」と、同市の真山(しんざん)神社で900年以上前から続く神事「柴灯祭(さいとうさい)」を組み合わせた「なまはげ柴灯(せど)まつり」が12日、同神社で始まった。14日まで。

 12日夜は大みそかになまはげが家々を訪れる様子が再現され、かがり火の前での、なまはげによる踊りや郷土芸能「なま…

この記事は有料記事です。

残り264文字(全文440文字)

あわせて読みたい

注目の特集